読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「都会が嫌」だった?そんなことない。大阪はいいとこだ。

f:id:keitaf31:20170329150326j:image

 

大阪での生活もあとわずかになりました。4月1〜4日に一時的に愛媛に帰り、10日から本格的に向こうでの生活になります。

 

「地域おこし協力隊」ということで、地方の地域活性化の活動に携わります。

 

いま関心のあることが「地方での暮らし」なわけですが、都会の大阪が嫌になったわけではありません。

 

よく「都会には住めない」という人がいますが、(自分もそう思っていた) 大阪に1年10ヶ月ほど住んでみて、そんなことないと感じました。

 

ぜんぜん暮らせます。要は生活スタイルや個人の感覚的な問題で、都会にもいいところがあり、大阪はほんとに面白いです。

 

ということで、大阪に住んでよかったことをまとめておきました。

 

1. 映画など、新作の上映開始が早い。

 

これは、都会の特権ですね。

情報が入るのが早いのは、すごく感じられました。

 

映画あまりみない人は、わからないかもしれませんが、、映画館もたくさんあり、本屋もたくさんあり、最新の情報がすぐ得られます。

 

「この世界の片隅に」も、だいぶ前に観れた。

 

www.imacoco.me

 

たまたま「観たい!」と思った映画を検索すると、だいたい梅田でやってます。

 

2. イベントがたくさんある。

 

先日は、友だちとサッカーの試合を観に新しくできたガンバ大阪のスタジアムへ行きました。

 

f:id:keitaf31:20170329161122j:image

 

スポーツイベントだけでなく、セミナー会場もたくさんあるため、勉強会や興味のあるセミナーはすぐ探せます。

 

というか、行きたいなと思ったセミナーの多くが大阪開催だったのはよかったです。

 

この前の中山間地域のセミナーも、地方移住のも、マザーハウスのイベントも。

 

www.imacoco.me

 

www.imacoco.me

 

 コンサートなどのイベントもたくさん。たぶん、違う分野でも大阪開催は多いと思います。

 

3. 少し足を伸ばせば、自然もたくさん。

 

これもかなり重要なポイントでした。

 都会にいても、少し電車に乗ればたくさん自然に触れることができます。

 

www.imacoco.me

 

www.imacoco.me

 

関西に住む大きなメリットでしたね。

京都、奈良、滋賀、兵庫など、、電車で1時間もあればいけます。

(個人的には、奈良押し)

 

もちろん大阪府内でも、箕面の滝など、自然に触れられ、気分転換できる場所はたくさんありました。

 

4. 関西空港など、交通の便の良さ。

  f:id:keitaf31:20170329165727j:image

 

同じように、海外などの遠出もしやすかったです。

 

国内でも、海外でも、空港が近くにあるのはありがたいです。

最近では、LCCがたくさんあるので、低コストで遠出できます。

 

台湾旅行も、

www.imacoco.me

 

鹿児島も、

www.imacoco.me

 

ピーチさんにお世話になりました。

 

総じて、「都会」は悪くない。

 

なんとなく、人混みや満員電車、騒音、などなど、苦手なものがたくさんある大阪ですが、それも楽しかったです。

 

会社員時代に友人と飲みに行くのも、結局慣れなかった地下鉄の乗り換えも、全て「楽しかった」と言える。

 

最初にも、書いたけど、本人の生活スタイルや心持ち次第で、都会の生活は刺激もあり楽しいものになるということです。

 

思いつきで4つあげてみたけど、大阪いいとこたくさんあります。

 

なので、「都会は嫌」とか言ってる食わず嫌いさんは、心配せずに都会に行こう。

 

 

※ 関連記事↓

www.imacoco.me