「田舎暮らし」のメリットとデメリットを考えていたら、「半農半X」という生き方を見つけた。

f:id:keitaf31:20170120173815j:plain

 

昨年あたりから、山登りやら農園生活やらで、「田舎」といわれる場所を訪れる機会が多いです。

 

ほんと、足を運ぶだけでもしてみてほしい。

 

ふだん、都会での買い物になれ、オフィス街と自宅の往復になっているサラリーマンの方などにはぜひおすすめします。少し足を運ぶだけで本当にいい気分転換になります。

 

田舎暮らしについて

 

田舎での暮らしに興味があります。

 

 ぼくは母方の実家が広島県の東城町という田舎にあります。小さい頃は夏休みに毎年行っていて、それが楽しみで仕方ありませんでした。

 

親戚のおじちゃんたちとバーベキューしたり、山の中に行ってみたり、川に降りたり、カブトムシ探したり、花火したり、冬は雪の中でそりで滑ったり、、、

 

あと、小さいころは愛媛県面河村というところによくキャンプに連れてってもらってました。

 

その影響があるのか、人間本来持っている性質なのかはわかりませんが、自然の中にいるのが好きです。

 

できれば、将来住むなら、ここ大阪ではなく、四国の田舎とかで暮らしたいなと思っています。

 

 

◆最近、こんな本読んでます。

 

この3冊は読んでよかったです。

 

田舎暮らしのメリットとデメリットを考えてみる。

 
というわけで、
田舎暮らしについてあれこれ考えてみました。

 

■メリット

 

1.ごはんがおいしい。


 やっぱり一番は、「飯がうまい!!」じゃないでしょうか。


おいしいごはんを食べる
というのは、僕にとって人生の楽しみとしてかなり上位に属しているので、、

 

田舎はやっぱり飯がうまい。

 

2.生活コストが低い。


これも大きい。


いま、大阪に住んで2年近くになるけど、物価は高い。家賃も。

 

家賃は、広島のときは、市内じゃなかったので家賃もワンルーム8畳くらいで3万以下とか普通にありました。駐車場も1000円だった。(大阪だと駐車場でそのくらいかかる。

 

愛媛も同じかそれより安いかくらいです。この前、姉の家にお邪魔したのですが、3LDKくらいで普通にきれいで家賃3万円台って言ってた。

 

あと、都会だとコンビニとか近くて、便利で誘惑もたくさんあるので、どうしても細かい出費が多くなります・・。

 

3.お金以外のつながりがある。


この前、農家で一か月暮らしてみて感じたのは、「お金以外のつながりが多い」ことです。

これってバカにならないですね。ご近所さんから野菜や果物をいただいたり、手伝ってもらったりして、支え合う。 

これからの時代、こういった関係が築けるのってかなり大切なんじゃないかと思います。

 

4. 自然が多くて気持ちいい。

 

これは、説明するまでもなく星も綺麗で、空気も綺麗なところがいいですね。少し足を運べば、海があり、山があり川がある場所はストレスも溜まりにくく健康になれそうです。

 

■デメリット

 

 デメリットを思い浮かべてみたのですが、、、

 

デメリットは、一切ない!んではないでしょうか?

 

よく

 

・田舎は楽しみがない、
・ショッピングに困る、
・仕事がない、
・モノがない、、

 

など言われますが、、、

 

Amazonはあるし、LCCもたくさんあって、遠くへ足を運ぶコストも時間もそれほどかからなくなりました。仕事もネットでかなりの部分が済むようになりました。

 

「暮らす」ということを考えたら、全くデメリットと呼べるものになりません。

 

 

 

あ、ひとつあるとすれば、
これかな・・・?

 

■自然災害のとき困る

 

まあ、いまの時代、どこにいても何が起こるかわからないので何とも言えませんが、、やっぱり、高知の海岸沿いとかは津波が怖いし、山奥のほうは土砂崩れの可能性も高いでしょう。

 

そのくらいかな。

 

どの程度の田舎なのかによりますね。

 

 

地方移住を考える。

 

大阪での暮らしもいいなと思っているのですが、やはり、個人的には「都会で暮らして、たまに地方に足を運んで気分転換する」よりも、「地方に暮らして、たまに都会を楽しむ」という生活スタイルが自分には合っているな、と感じています。

 

メリットデメリット考えても、やっぱり住むなら田舎かな。

 

最近では、「地方移住」という言葉もたくさん聞くようになりました。

 

けど、「いきなり仕事をやめて、地方で暮らしはじめる」

っていうのは、なかなか踏み出しづらいですよね。。

 

そんな方に、2009年から新しく「地域おこし協力隊」という制度もできたみたいです。

 

僕も友人が来月から「地域おこし協力隊」として働き始めるので、とても興味を持っています。

 

※詳細はこちら↓

 あなたも「地域おこし協力隊」として活躍してみませんか?

 

 もし、興味がある地域があれば調べてみるといいかもしれません。

 

半農半X」という生き方

f:id:keitaf31:20170122202448j:plain


上でも「半農半Xという生き方」という本を紹介しました。

 

半農半Xという生き方【決定版】 (ちくま文庫)

 

これが、正解に近いんじゃないか?

 

と個人的には思っています。

 

半農半Xとは、

 生活していく上で必要なものは、農業で自給自足しながら、その他の時間は、「好きなこと」「やりたいこと」をやっていく。 

 という生き方です。

 

Xの部分は、自分の好きなことですので、人それぞれですね。

 

僕の場合は、本読んだり書いたり、ボール蹴ったりしながら、田舎で暮らせたらいいなって思ってます。