■フリーランス・起業・独立を考える人に。勇気の出るTEDスピーチ5選。【日本語】

f:id:keitaf31:20170111092136p:image

 

大学時代からよくTEDの講演は何度も観たりしました。

「価値のあるアイデアを広めること」を目的とするアメリカの非営利団体です。すべて無料でとてもためになります。
最近では、日本でも各地で開催されているようです。
(※YoutubeTED: Ideas worth spreadingのページでご覧になれるので、検索してみてください。)

 

その中でも、これからフリーで働きたい、独立・起業したい、何かに挑戦したいという方に役に立つであろうTEDスピーチを厳選してみました。

 

 

 1. 新卒フリーランス ドイツ在住 wasabiさん

 

新卒で、ドイツに在住し、翻訳やライター業でフリーランスとして働くwasabiさんによるスピーチ。

 

 

これからは、新卒でフリーランスという考え方も広まっていくのではないかと思います。その先駆けのような存在のwasabiさん。

Youtubeでたまたま見かけたのですが、こういった方の存在はとても勇気づけられます。

「やりたい」と思ったことは、やったことない人の言うことは聞かず、やってみることが大切です。

 

wsbi.net


彼女のブログはこちらです↑

 

2.「思うは招く。」植松努さん  

 

 

 
やりたいことをやろうとする人、好きなことをする人を絶対にバカにしないで応援しよう、と思わされました。

 

「思うは招く。」

 

もうすでに、拡散されて有名になっていますが、できるだけ多くの方に聞いてもらいたいスピーチです。 

 

 書籍も!

 

3.「時間という財産」長岡秀貴さん


起業したい、独立したい、好きなことをやりたい、、

 

けど、勉強する時間もないし、、
準備する時間もないし、、

 

と思う方に、改めて、1日は24時間ある。やれることはたくさんある。と思わせてくれます。

 

実用的な時間管理法と啓発されるメッセージが詰まっています。

 

これを観たらもう「時間がない」なんて言い訳できませんね。

 

「時間という財産」大事に使おう。

 

4. ラリースミス「あなたに夢の仕事ができない理由」

 

「あれがやりたい」「これがやりたい」いろんな夢を語りながら、全然行動できていない方にはかなり響くと思います。

何度も聞いて、自分を鼓舞したりしてました。。

 

you know why...you know why.. In your heart of hearts, you know why, and I'm being deadly serious...

と語りかけてくるところ。

 

ほんと、自分では「なんでできてないか」本当は、心の奥底ではわかってたりする。けど、いつも言い訳しで踏み切れていない方に背中を押してくれる内容です。

 

You're afraid to pursue your passion. You're afraid to look ridiculous. You're afraid to try. You're afraid you may fail. Great friend, great spouse, great parent, great career. Is that not a package? Is that not who you are? How can you be one without the other? But you're afraid.

 

そうそう、ただ恐れてるんだ。

 


最後のスピーチの終わり方が好きです。

会場の笑いからも分かるように、ユーモアのあるラリースミスさんの語りが個人的にすごく好き。

 

5.サイモン・シネック「優れたリーダーはどうやって行動を促すか」

 

 

 ビジネスをする方なら絶対に見ておきたいスピーチ。

 

多くの企業は、「what(何を)→how(どのような)→why(なぜ)」という順番で商品をつくり、紹介するのに対し、Appleのような優れた企業は、その全く逆の考え方だ、ということを「ゴールデンサークル」を使って説明してくれます。

 

f:id:keitaf31:20170111000827j:image

 

個人でも同じこと。「人を動かす」には、「Why(なぜ)から始めること」が大切だと改めておもいました。

 

こちらの記事でも一度紹介していましたが、

www.imacoco.me

 

ぜひ、聞いていただきたいスピーチです。

 

 

 

 

以上、5つのスピーチです。

それぞれ15〜20分程度ですので、時間を見つけて聴いてみてください^ ^