■「愛してる」と言わない日本人。


スポンサーリンク

f:id:keitaf31:20160922234127j:image

以前からよく観ているYoutubeチャンネルがあります。

 

 

Wong Fu Productionっていうところなんですが、ショートドラマみたいなのをたくさん作ってて面白いのでおすすめです。


What Asian Parents Don't Say...


「アジア人の親が言わないこと...」っていうタイトルの4分くらいのショートドラマです。

 

確かに、アジアというか日本人って

「言葉にしない or 違う言葉で済ませる」

ことが多いよね。はっきり言わない。

 

先日、実家に帰ったときも特に親には何も言われなかったけど、「心配している」というのは痛いほど伝わってきた。

 

それはそれでいいのかなとも思う。

 

人の心の中まではわからない。

 

けど、だからこそ考えるし、思いやることができる。

 

言葉にするのが大事と言われるけど、(大事だと思うけど、) 日本人らしい「言わない文化」も好きです。

 

今日、映画「PK」観てきたんですが、主人公のPKは、地球ではなく違う星から探査のために地球に来たという設定でした。

 

f:id:keitaf31:20161209160246j:image

 

彼の星では、言葉はなく、「心を読むこと」で通じ合うのだそうです。だから嘘はつけません。というか、「ウソをつく」という概念がありません。

 

けど、現実には心を読み合うことなんてできません。

 

わからないからこそ、相手のことを想像するし、ときに嘘もつきます。

 

がんばって言葉を使います。言えないこともあるから、「言いづらいんだろうな。けど、ほんとはこう思ってくれてるんだろうな」って、考えることができます。

 

信じること、疑うことが存在します。

 

 

昨日は、「湯が沸くほどの熱い愛」を観ました。これも、おすすめです。

f:id:keitaf31:20161209162433j:image

観てください。

 

 

「伝える」ってなんだろう。

「愛」ってなんだろう。

 

って考えさせられた2本でした。

 

 

なぜか映画の紹介になってしまいましたが、映画観たときの感動って、すぐ忘れてしまいます、、。

 

だから、映画を観てるときの、観た直後の気持ちをできるだけ残したい、日常にも持ち帰りたいと思って、書いておきました。

 

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■LINE@いま、ここ。
http://bit.ly/1PbAOxR
(気軽にLINE登録してください。)
Facebook
http://bit.ly/25Dm0ld
(申請あれば、だいたい承認します。)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄