読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■自分なんてどこにもいない。

f:id:keitaf31:20161110165511j:image

誰にでも、明るい部分もあれば、暗い部分もあります。外では強いと思われている人も、家の中では泣いているかもしれません。暗くネガティヴな人だと思っている人にだって、嬉しくてたまらない瞬間はあるはずです。結局、周りの人には「自分が見せている部分」しか見えません。SNSの自分、実際に会ったときの自分、ブログの中の自分。いろいろありますが、周りの中の自分のキャラクターって、「表面上そう見えている部分」でしかありません。

自分なんてどこにもいないと思っています。関わっている人、やっていること全て含めて自分だと思うようにしています。↓

■自分は他人である。 - いま、ここ。

 自分はアピールがすごく苦手なタイプの人間なので、アピールしなくても周りが勝手にわかってくれるような「何か」がほしいなと思っています。自己紹介がいらない人になりたい

よく海外に行ったり、いろんな場所に行くのが好きなので「自分探し」なんて言葉に当てはめられますが、自分探しをしたって自分は見つからないし、変わらない。海外へ行ったらいきなり性格が変わったり、コンプレックスがなくなるなんてこともなければ、どこかに「本当の自分」なんてものが落ちている訳もない。だから、目の前のことを疎かにして「本当はここにいるべきじゃない」と、いつも外に刺激を求めるのはよくないと思うのです。

「たいしたことない自分」を受け入れることからだと思います。そうすることで初めて「だったら、どうしたらいいか」ということが見えてくるのです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■LINE@いま、ここ。
http://bit.ly/1PbAOxR
(気軽にLINE登録してください。)
Facebook
http://bit.ly/25Dm0ld
(申請あれば、だいたい承認します。)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄