■「シェアする」ということ。

いつか有名なマーケッターのセスゴーディンさんが、自身のブログでこんなことを言ってました。

You are what you share.

僕が、ブログなどで発信するようになった理由の一つです。

You are what you share.

つまり、

「何をシェアしているか」があなたであるということ。

f:id:keitaf31:20161019000119j:image

自分は、何もなくてもシェアすることでそれになれる。信じていることや啓発さされた言葉、役に立ったことなどをシェアすることで、自身もその一部になれる。

もし誰かの不満ばかりシェアしていれば、それが紛れもなく自分自身。

誰かの世界を変えるようなアイデアを知り、それをいいね!と思いシェアするのも、自分自身であるということ。

そもそもシェアできる、その考えやアイデアに共感できるということは、自分自身にもその一部があるということだと思います。

シェアしよう。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■LINE@いま、ここ。
http://bit.ly/1PbAOxR
(気軽にLINEもご登録ください。)
Facebook
http://bit.ly/25Dm0ld
(申請あれば、だいたい承認します。)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 関連記事↓

keitaf.hatenablog.com