読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■思いのままに人生をデザインする方法。

僕は、「自己啓発は必要だ」と思っているタイプの人間です。人は自分の頭で考えたと思うことも、多くは「思い込み」や過去の出来事、これまでの思考で選択してしまったりする。他人にも影響されます。思いのままに人生がデザインできるようになり、お金や人間関係も良くしていくには、多くの「思い込み」を解いていかなければならないと思います。だから啓発的なことも書くし、そういった本も読んできました。

自分の思考は、いつでも現実の世界に影響を与える。

f:id:keitaf31:20160919215438j:image

「思考は現実化する」と言われますが、少なくとも思い描けないことは実現できないし、できると思っていないことができるようにはなりません。

「思いのままに人生をデザインする方法」を考えてみたけれど、たぶんみんな思い描いた人生を送っていると思います。

文句を言いながら会社に毎日行く人も、自分で決めて、履歴書まで書いて、「そこで働きたい」理由が少なからずあって、そこにいるはずです。今行動を起こしていないなら、変わることよりも現状維持が自分にとって心地よい状態だということです。

自分の思考はすべて、現実世界に影響しているのです。 

 

現状を変えたい、人生を思うようにデザインしたい、というときに大事だと思うことを2つ書いておきます。

 

1. 「いい選択」より、「すぐ決断」すること。

 f:id:keitaf31:20160919224230j:image

考えることより、行動を起こすことが大事なのは言うまでもありません。人生でいろんな選択肢があるけど、「何を選ぶか」はそんなに重要ではないと思います。どんなに考えて悩んでも、どれが正しいかは「わからない」し、正しいことはないからです。いつ終わるかわからない人生なので、すぐ決断することです。大事なのは、決断してその後どうするかです。すべて結果論でしかありません。

すべてを知ること、見ることはできません。だからこそ、目の前の決断のスピードを上げることです。

2. 夢は「描く」のではなく、「刷り込む」こと。

 f:id:keitaf31:20161011235047j:image

夢を描くこと、考えること、語ることはできる。けど、それでは現実は動きません。こちらでも書きました↓

 ■夢を語るな。 - いま、ここ。

 夢は描くのではなく、「刷り込む」という表現がいいのではないかと思います。「どうしてもこうじゃなきゃ嫌だ」と思うまで自己洗脳することです。小さい頃は自然とできていたのではないかと思います。「欲しいものは欲しい」「やりたいことはやりたい」わがままもたくさんあったはずです。髪型が少し決まらないだけでイライラしたり、スカートの丈が少し長いだけで嫌だった頃の感性も、大人になるにつれて段々となくなってしまいます。思い描くライフスタイルを何度も書いて、毎日目に入るようにするなどして「刷り込む」ことが重要だと思います。そのくらいしなければ、なかなか行動を起こすことはできません。

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■LINE@いま、ここ。
http://bit.ly/1PbAOxR
(もうすぐ200人になります。気軽にLINE登録してください。)
Facebook
http://bit.ly/25Dm0ld
(申請あれば、だいたい承認します。)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

関連記事↓

 ■自分の欲求に素直になるということ。自分との向き合い方。 - いま、ここ。