■みんな生産者であり消費者。プロシューマー的な生き方。


スポンサーリンク

f:id:keitaf31:20160903094815j:image

 

やってること全部、関係ある。

プロシューマー的な考え方を大事にしたい。

 

「Producer(生産者) + Consumer(消費者)」の造語で、「生産消費者」って訳されたりしてるんだけど、これからはどんなことをやるときも大事な感覚だと思う。

 

例えば、ものを買うときでも、売り手のメリットも考えたりすること。どうすればその売り手の方が喜ぶかって視点を忘れないこと。

 

WIN-WINではなくて、どちらもあってはじめて完結するものだっていう感覚。

 

みんな生産者であり消費者。

 

これが自然にできたらいんじゃないかな。当たり前になったらいい感じかもね。

 

WIN-WINは少しビジネス的な感じがするから、お互いが「得をする」というより、お互いがお互いのことを「思いやる」という感覚。

 

仕事の依頼を受けるのも、「依頼してくれている」という感覚が大事だと思う。

 

お金くれるから「やってあげている」なら、やめたほうがいいと思う。

 

 

おととい、シサム工房さんに行ってきました。

 f:id:keitaf31:20160903095344j:image

フェアトレードもそんな感じかと思います。作り手、売り手、買い手、社会。地球に優しい生き方がいい。

 

自分のこと、相手のこと、地球のこと...できるだけ高い視点で考える人でありたい。

 

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■LINE@いま、ここ。
http://bit.ly/1PbAOxR
(もうすぐ200人になります。気軽にLINE登録してください。)
Facebook
http://bit.ly/25Dm0ld
(申請あれば、だいたい承認します。)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 関連記事はこちら↓

 

keitaf.hatenablog.com