■できれば毎日ブログを更新しておきたい。

 

以前、こんな記事を書きました。

 

keitaf.hatenablog.com

 

ぼくがブログを書き始めたのは、おそらく2009年の末から2010年ごろだったと思います。気づけばもう6年以上もネット上に自分を晒しています。

 

先の記事を読んで頂いてもわかるように、改めて、「できれば毎日何か書いておきたいな」と、最近は思うようになりました。

 

ブログではなくても、Facebookに投稿する、Tweetするでもいい。
何か日々の生活の断片のようなものを残しておきたいなと思います。

 

SNSに少し反対する意見を持つ方も多いと思いますが、それでもやっぱり何か公開する形で残しておきたいと思うのです。

 

それは、自分のためでもあり、
読んでくれる誰かのためでもあります。

 

今はそんなことないのですが、ブログやSNSでは、少しカッコつけてしまったり、きれいにまとめようとしてしまったりすることもあります。

 

けど、できる自分を演じていれば、だんだんとその目標の自分に近づいていきます。これは、ずっと書いてきて自分が感覚的に思うことです。「できるまでできるフリでいい」のです。そして、だからと言って、できない自分を隠す必要もないのです。

 

最近、2010年ごろに自分の書いていたブログを読みました。すごく恥ずかしかったけど、書いててよかったなと思いました。

 

このブログは啓発的なことや本で読んだことなど考え方を書くことが多かったのですが、ちゃんと「いま、ここ。」の自分の言葉を書きたい。

 

f:id:keitaf31:20160823014104j:image 

 

同じようなことも、何度でも書いておきたい。

 

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■LINE@いま、ここ。
http://bit.ly/1PbAOxR
Facebook
http://bit.ly/25Dm0ld
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

関連記事↓

keitaf.hatenablog.com