読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■「本をつくるひと」というトークイベントに参加してきました。

「本をつくるひと」というトークイベントに参加してきました。

f:id:keitaf31:20160822011040j:image

会場は、こんな感じの小さな本屋さんの中で本に囲まれて行われました。

「LOCKET」という自身の旅の経験などをまとめた雑誌を作っている方と、

「微花(かすか)」という多くの人には"雑草"とまとめられてしまっている道端の草花を写真とともに紹介している雑誌を作っている方のトークイベントでした。

f:id:keitaf31:20160822012614j:image

(こんな感じの素敵な本です。)

 

電子書籍やブログなど、情報を得るための手段がたくさんある中で、なぜわざわざ紙の本をつくるのか??

といったことから、

本をつくるなんてただの自己満なんじゃないか??

といったことなどなど、、

 

「本をつくる」をテーマに話されているのを聴きました。

 

僕も本が好きで、また、結構なkindleのヘビーユーザーだとも自覚しているので、本の電子化や個人出版については色々と考えます。

 

個人的には、kindleは本というよりブログを読む感じに近いです。ぼくもkindle出版はしようと思っている(一応、すでに出版はしてみてる)のですが、やっぱり紙の本も製本したいと改めて思いました。

 

 

 ※本についてこの「本の逆襲」って本が面白かったです。

本をつくりたいっていうのも、なんとなく「やってみたい」という直感的なもので、自己満とも言えるかもしれません。けど、自分のつくったもの、自分の発信する言葉や写真などにお金を払ってくれるひとがいるのはとても嬉しいことだと思います。 

 

最近は、読書論、ブログ論、メディア論...など、情報の発信についてよく考えていたので、いいタイミングでお話しが聞けてよかったです。

 

ブログなどで好き勝手に発信してますが、自分も「書く人」として、どんな方向性でいくか、媒体も含め考えたいなと思います。あと、また自分も小さなイベントみたいなの考えようかな..。誰か来てくれるかな。

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■LINE@いま、ここ。
http://bit.ly/1PbAOxR
Facebook
http://bit.ly/25Dm0ld
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

 関連記事↓

keitaf.hatenablog.com