■「嘘つきが名医」何を信じるかより、どれだけ信じれるか。


スポンサーリンク

f:id:keitaf31:20160806062912j:image

 どんなインチキでも信じれば本物になる。ある脳科学者の方が「本当の嘘つきが名医」だと言っていた。

実際に、内科医はよく診断を外すけど薬を出せば多くの患者は治るらしい。

単純にプラシーボ効果もある。

「医者の薬を飲めば治る」って信じてるから、実際に治る。癌だって治る。

つまりつまり、何を信じるかより、どれだけ信じているか。ってのが大事なわけです。

けど、僕たちは「何を信じるか」ってことにフォーカスしてしまう。けど、重要なのはそこじゃない。

いろんなことに言える。スキルやノウハウがたくさんある。もちろん、まともな人、まともな情報を信じなきゃいけない。けど、プラシーボ効果で大病だって治ってしまう。どんなことでも、「どれだけ信じれるか」が大事ってことだ。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■LINE@いま、ここ。
http://line.me/ti/p/%40hka5427m

Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007585969034
友だち申請やフォローなど気軽にどうぞ。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 ■脳は、勝手に「意味付け」する。 - いま、ここ。