■好きに遊びながら、スマートに効率的に勉強する方法。

f:id:keitaf31:20151201164513j:image
 
  
そんな勉強してないのに
成績のいい人っているよね。
 
 
好きに遊びながら、スマートに効率的に勉強する方法。
 
 
ちょっとハウツー的な話してみる。
難しいことは言わない。
 
 

シンプルな勉強法。記憶法。

 
1. 勉強する。
2. 頭に残しておく。
 
勉強って超シンプルで、
この2つだけです。
 
 
1. 勉強する。
 
→ はい、今すぐしてください。
 
朝起きたらすぐしてください。
家に帰ったらすぐしてください。
寝る前にもしてください。
 
 
2. 頭に残しておく。
 
↑これ。
 
多くの人が、めちゃくちゃ時間かけて非効率な勉強してしまうのはこれ。
この「頭に残す」のやり方です。
 
これが間違ってるから
勉強に時間かかっちゃうんです。
 
 
 
じゃあどうすればいいの?
 
ってのは、
とても簡単で、
 
 
 
「なにもしなくていい」
 
です。
 
 
 
ていうのも、
 
 
覚えたことを「頭に残す」ためには、
熟成期間ってのが必要なのです。
 
 
ずーっと詰め込んで勉強してる人が意外とそんなに成績がよくなくて、あんまり勉強してなさそうな人が頭がいいのは、そこなんです。
 
 
リラックスする時間
好きなことする時間
ぼーっとする時間
 
 
この時間がとても大事なんです。
 
 
 
 
 
 
なんかいますよね。
スポーツできるし、勉強できるやつ。
 
 
 
あれって、
 
スポーツしてるから、
勉強できるんだと思う。
 
 
 
言ったように、
 
 
覚えたことを「頭に残す」ためには、
熟成期間ってのが必要なのです。
 
 
その熟成期間には、
好きなことしてたらいい。
部活がんばってたらいい。
 
 
リラックスしてるときに、覚えたこととか勉強したことが熟成される。
 
 
勉強しすぎたらダメなんです。
 
 
 
勉強なんてさっさと終わらさて
他に好きなことやってたい奴のほうが
頭に残ってたりするのはそれなんです。
 
 
 
 
 
「冷凍庫で氷を作るのと同じ。」
 
って言ってる人がいた。
 
 
氷を作るとき
水をセットして、あとは放っておきます。
 
でも、
多くの人は、水をセットしたあとに、
何度も冷凍庫を開けちゃうんです。
 
 
不安だから。
 
 
不安だから、なんども長時間勉強しちゃうんです。
 
 
そんな何度も冷凍庫あけてたら、
温度が上がって、氷もできにくくなりますね。
 
 
勉強も同じ。
何度も確認してたら熟成しないのです。
 
 
水をセットしたら
あとは遊んでたらいい・ω・)ノ
 
 
 
「熟成してる」って思えば、遊んでても何しても、それは「勉強してる」なんだ。
 
 
スポーツでもそう。
短時間でさっさとやっちゃうのがコツです。
 
 
 
熟成期間をちゃんと取るためにも
 
*早く始める
*長時間やらない
 
ってのが、コツであります。
 
 
 
 
 LINEとか気軽にどーぞ。↓↓
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
■LINE@いま、ここ。
(現在150名ほど登録頂いています。)
 
Facebookも気軽にどーぞ(・ω・)ノ
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
関連記事↓