読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■「大量生産、大量消費」の世界から。

f:id:keitaf31:20151113083739j:image

 
大量生産、大量消費の世界から、
 
 
ほんとに良いもの、好きなものをつくって
好きな人が使っていく世界なればいい。
 
 
この記事にも書いてあるように、、
 
 
ファストフード
大量生産、効率化、、
 
、、
 
 
「安いものを大量に」
 
っていうのは、
できるだけ減らしたい。
 
 
根本的に変わらなきゃ無理だけど。
普通に生きてたら、無意識に格差を広げるような生き方になっちゃうから。
 
 
疑問なんで持たず、
あきらめたほうが楽しいかもしれない。
 
 
「きれいごと」言うのは
やめようかなとも思ったりする。
 
 
けど、なんか、
どーしようもなく
こう、嫌なので伝えてます。
 
 
 
 
「世界を変える」
 
 に興味のある人には、観て欲しいドキュメンタリー映画がこちら↓↓
 
 
 
 
 きれいごとだけじゃ難しい。
 
 
こうやって発信するのもそうだけど、具体的に一人ひとりが何か行動していかなきゃいけない。
 
 
生き方とか在り方で示していけたらいいのかなと思います。
 
 
そのためにもまず、現実を知ることからだと思う。ぜんぶ知ることなんてできないけど、「知ろうとすること」「興味を持つこと」からじゃないかな。
 
 
関係ない人は一人もいない。
 
 
 
たぶん、
 
毎日ごはん食べてるでしょ?
毎日服着てるでしょ?
それどこの誰がつくってるか知ってる?
自分で作れる?
 
作った人がどこの人で、どんな生活してて、どんな気持ちでそれ作ったか考えたことある?
 
 
これ読んでる人はスマホ持ってるよね?
そのスマホどこの誰が作ってるか知ってる?
 
 
そんなこと気にすることなんてほとんどないかもしれないけど、そういうことからなんじゃないかな。
 
 
買い物するとき値段だけで見てない?
それ安く買えてるのなんでかな?
 
 
 
生きてる限り、
食べるし、着るし、寝るよね。
 
 
生きてる限り、どこかに迷惑かけてるんだよね、きっと。
 
 
関係ない人は一人もいない。
 
ってこと。
 
 
「感謝しよう」とか
「モノを大切に」っていうのは
 
きれいごととかじゃなくて、
「当たり前」のことであって、
本当はいちいち口にしなくてもいい。
 
 
 
僕だって、いっつもこんなこと考えてる訳じゃない。
 
 
けど、
 
 
1億人が1ミリずつでも変わったら、ちょっとでも世界が変わるんじゃないかなと思う。
 
3日坊主でも何回もやったらいい。何回でも考えたらいいんじゃないかなと。
 
1日だけでも、一瞬だけでも、価値観変わったらそれは意味のあることなんじゃないかなと。
 
 
だから、
「いま、ここ。」
一瞬、一瞬大事にしよう。
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
■LINE@いま、ここ。
(現在150名ほど登録頂いています。)
 
Facebookも気軽にどーぞ(・ω・)ノ
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
関連記事↓