■できるだけ「遠回り」をする。凡人は、頑張ってはいけない。

f:id:keitaf31:20151116010735j:image

 
頑張っちゃいけない。
最短コースを探しちゃいけない。
効率を求めちゃいけない。
 
 
凡人だから、
コツコツやる。
継続は力。
石の上にも三年。
、、
 
そんな言葉も聞いちゃいけない。←
 
 
 
もちろん、それで成功する人もいる。
 
 
ただ、、
 
それは成功した人が後付けした言葉たちであって。
 
そんな言葉聞かなくていい。
 
 
すごくならなくていいし、
しょうもなくていいし、
がんばらなくていいし、
もがきつづけたっていい。
 
 
すごくなろうとして、
くだらないプライドを持つことほど
くだらないことはない。
 
 
誰かの言うことを聞くってことは
他人の価値観で生きるってこと。
 
他人の価値観で生きる人は
批判されることを恐れる。
 
批判を恐れてたら何もできない。
 
 
 
凡人は、頑張っちゃいけない。
 
 
 
諦めなきゃいけない。
 
 
 
 
おすすめの本に、
「超一流の二流をめざせ。」
っていう長倉顕太さんの本がある。
 
f:id:keitaf31:20151116011145j:image
 

超一流の二流をめざせ!

 
 
二流の僕たちは、
天才から学んじゃいけないんだ。
 
 
そんなことを改めて気付かせて頂いた本。
 
 
自分の道は自分で見つけなきゃいけない。
 
 
オーストラリアでボール蹴ったりしてみたことがある。
 
 
二流の選手のぼくでも、オーストラリア代表の選手と同じチームで戦うことができた。その国でいちばん上のリーグでプレーできた。
 
バリスタの資格とったり、アフリカ行ったり、いろんなバイトしたり、カレー食べたり。←
 
 
できるだけ、人と違うことをしようともがいた20代前半だった。(見方によれば、テキトーに生きてた。)
 
 
正面から入ろうとして競争するのはつらいから、裏口を見つけなきゃいけないと思う。そしたら、もうそこで一番乗りなわけです。
 
 
 
いま、こうしてブログ書いてるのもそう。
 
 
自分の道は自分で見つけなきゃいけない。
 
 
そのために、
全部取っ払って「いま、ここ。」をいちばん大事にする生き方を伝えてる。
 
 
ゴールなんてなくて、
目標なんて持ってなくて、
「今を生きる」しかなくて、
 
 
振り返ったときに、
できてる道に価値がある。
 
 
 
凡人だから、こうして発信するわけです。
 
僕みたいな中途半端な人間が勝つには、
(勝ち負けもよくわからないけど←)
 
 
自分の道は自分で見つけなきゃいけない。
 
 
ぶっ飛んだ経験しなきゃいけない。
経験は比べられないから。
勝ち負けじゃないから。
 
 
 
言葉も比べられない。
日本には「言論の自由
ってのがある。
 
だから、「言葉を使う力」
は、ほんとーに大切だと思う。
 
 
 
 
できるだけ「遠回り」するのもいいと思う。
 
 
go a long way (遠回りする) って 
「大いに役立つ」って意味もあるらしい。
 
This blog will go a long way to help me improve my writing ability.
このブログは書く力をつけるのに大いに役立つ。
 
みたいな感じで使えるらしい。たぶん
 
 f:id:keitaf31:20161018125322j:image
「遠回りはしているけどたどりつくイメージがあるのでなんら不安はないですし、そういう意味での毎日の戦いを楽しんでいますね。」- 本田圭佑 
「遠回りしたことで学んだこととか、遠回りしないと学べないことってあると思うんですよね。」- 本田圭佑
 
「遠回りすることは大いに役立つ」
 
って意味に勝手に捉えています。
 
 
 
遠回りして、
振り返ったときに、
できあがってる道に価値がある。
 
 
 
自分は、寿命は50までって決めてまして、、ちょっと生き急いでおります。
 
 
 
なので、
遠回りしてる暇じゃないなー
とも思えてきまして。
 
 
 
これまでの人生で伝えれること、
ちゃんと残しておこうと思いましてね。
こうして雑ながらも書いてるのであります。
 
 
 
LINE@は無料です。↓↓
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
■LINE@いま、ここ。
(現在150名ほど登録頂いています。)
 
Facebookも気軽にどーぞ(・ω・)ノ
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
関連記事↓