「絶対に」読まないでください。


スポンサーリンク

f:id:keitaf31:20151101091001j:image

 
 
(※読まないでください。)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※これ以上、先は読まないでください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
え、
 
 
だから、「読むな」って言ってるじゃん( *`ω´)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
うそ、
ごめんなさい。
 
 
 
 
 
 
■「絶対に」読まないでほしいこと。
 
 
 
 
 
 
適当なタイトルつけました。
ごめんなさい。(._.)
 
 
 
 
ためになる話なので
是非読んでください( ̄▽ ̄)
 
 
 
 
人は、
 
「絶対に見てはいけません。」
って言われると、見たくなったり
 
 
「近寄らないで!」
って言われると、すごくその人のことが気になってしまったりする。
 
 
 
 
これは、心理学的にもそうだし、
実体験がある方が多いと思います。
 
 
 
 
 
これは商品を販売するときの
コピーライティング」にもよく使われるやつ。
 
 
 
『珍しく、ビジネスっぽい話する。』←
 
 
 
言葉の使い方って、
「コピーライティング」
って言ったりします。
 
 
 
言葉が大事って、
前にも書いたような気がするけど
 
 
 
 
じゃあ、
 
 
■なぜコピーライティングが必要なのか?
 
 
って考える。
 
 
 
「サービスや物を、それを求めている人に届けてあげること」がビジネスの本質。
 
 
 
そして、その対価としてお金を頂く。
 
 
言い換えれば
「人を笑顔にして、お金を頂く」
ということ。
 
 
 
まず、求めている人ありきなんですね。
 
 
 
これを前提とした上で
もし、あなたが
 
 
「よし!ビジネスしよう!!」
 
ってなったとする。
 
 
「どうやったら人を笑顔にできるかなぁ??」
 
 
って
 
 
悩みに悩んで、、
めちゃくちゃ良いアイデアが浮かんだとする。(もしくは、すでに持っているとする。)
 
 
 
けど、
 
 
良いサービスや物、
イデアを持っていても
 
 
「それをきちんと伝えること」
ができなければ意味がない。
 
 
 
まして、
見向きもしてもらえなかったら、、
そのアイデアや商品は、
価値を持つことはない。
 
 
 
 
だから、ビジネスをするには
 
*コピーライティング
*マーケティング
 
のスキルが必須になるんです。
 
 
 
 
「スキル」っていうか、、
 
僕がこうやって文章書いてるのも、
すでにコピーライティングであって、
自分をマーケティングしてる。
 
って言えるわけで、、
 
、、
 
 
もうあなたはここまで読んじゃってるわけで、、
 
 
まぁ、それは置いといて( ̄▽ ̄)
 
 
 
 
 
知ってもらうために
正しく伝えるために
必要なのが「言葉」の使い方。
 
 
 
カッコよく言うと
コピーライティング。
 
 
 
そのコピーライティングや
マーケティングのベースと
なる細かい部分で、
 
 
 
心理学や行動科学、脳科学とか、、
人を理解する学問がいま流行ってる。
 
 
 
「理解すること」
がいちばん大事だからね。
 
さらっと言うけど、
 
「理解すること」
がいちばん大事だから。
 
【相手になる。】
 
っていうのがいちばんすごいスキルだからね。
 
 
 
 
うん。
 
 
 
 
 
けど、それは当たり前で
「人」を相手にビジネスするんだから、
「人」のこと知らないと無理だよね。
 
 
 
で、それって、
 
別に本読んで学ぶ必要なんてなくて、
日々いろんなコトに興味持って、
ふつう生きてたらわかること。
 
いろんなことするのが大事だね。
 
 
、、
 
、、、
 
 
 
話の落としどころがわからなくなってきたので、やめる。←
 
 
ビジネスは苦手( ̄▽ ̄)
 
 
 
 
 
 
※ここまで読んじゃった方は是非↓↓
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
■LINE@いま、ここ。
(現在138名ほど登録頂いています。)
 
Facebookも気軽にどーぞ(・ω・)ノ
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
関連記事↓