■確定的な「ものさし」はひとつもないから、比較することはできない。

 
f:id:keitaf31:20151029032535j:image
 
 
「自分の人生を生きる」
 
ってことにつながる話。
 
 
世の中は、不安情報だらけだから。
 

「フラットな視点」を持つことが大事。
 バイアスかけるなら、自分で判断すること。
価値は自分できめていい。


 
 
自分の「ものさし」で生きるってことが大切。
 
 
生まれたときから、
 
 
テストの点数だったり、
収入だったり、
彼女がいるかいないかだったり、
 
 
いろんな「ものさし」で
競い合うようになる。
 
 
誰かと比べて
生きるようになってしまう。
 
 
知らないうちに
 
「あの人は、〜大学に行ったんだよ。」
「あの子は、高校辞めたんだってー。」
 
って、判断するようになる。
 
 
 
○○大学に行ったからすごいとか、
テレビに出てる人がすごいとか、
野球選手はすごいとか、
 
 
、、
 
 
フラットな視点で見れば、
それはただ、野球がうまいだけで、
勉強しただけであって、、
 
 
「そこを目指すな」
って訳じゃない。



ただ、
 
 
 
■「ものさし」はたくさんあるから、
人と比べることはできない。
 
 
ってことを言いたい。



人は意識する、しないに関わらず
これまでの自分の得てきた情報とか、経験から物事を判断するから。


「隣の芝生は青く見える。」


他人と比べてばかりいると、自分の良いところや大事なものもわからなくなってしまうから。


「足りない」ことを自慢したり、
「当たり前」に感謝できない人になる。


「隣の芝生」が何なのかって気づきたい。

 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
■LINE@いま、ここ。
(現在130名ほど登録頂いています。)
 
Facebookも気軽に申請してください^ ^
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
■内側の世界と外側の世界の話。