■アウトプットの質が、人生の質を決める。


スポンサーリンク

f:id:keitaf31:20150926205705j:image

 
タイトルの通り
 
 【アウトプットの質が人生の質を決める】時代だと思う。
 
 
 
ここ最近、「アウトプット」を意識してます。
 
ほんとは、
そんな人じゃないけど、、
 
ちゃんと情報発信して、
「できるフリ」をしてますw
 
 
はい、
詐欺師になろうと頑張ってます( ̄▽ ̄)
 
 
けど、
 
LINE@とかTwitterFacebookでつながってるのも、このアウトプットがあるからです。
 
 
100名近くの方とやりとりして、
20名?くらいの方とは、
リアルでもお話させて頂いてます。
  
 
最近、気づいたんだけど、
 
、、
 
これって、「人生を変えてる」よね?
 
 
 
■情報空間を変えたら、リアルな世界も変わる。
 
 
 だから、アウトプットは大事なのである。
言葉は大事なのである。
 
 
 
【アウトプットの質が、人生の質を決める。】
 
 
 
 重要なのは【情報】だと思う。
どんな【情報】を持っているか。
どんな【情報】を発信するか。
 
 
ぼくが意識するのは、
 
■ギャップを埋める。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
ってこと。
 
 
知りたい人と、知っている人の【ギャップ】に敏感になること。
 
その【ギャップ】を言語化できてない場合もあるから、
 
その【ギャップ】に価値がある。
 
 
 どんなビジネスもそう。
もうモノは溢れてる時代だから、
 
 「もっとこんなのがいいなー」
「これがあったらなー」
 
 っていうものを言語化できたサービスが流行るんだと思う。
 
 
あと、時代の流れは早いから
次から次に生み出せる人
変化に柔軟な人である必要がある。
 
 
とにかく「アウトプットの質」ってのが大事だ。
 
 
 
まぁ、
 
、、
 
 
 
結局は、
 
どんな人生を送ってきたか、
どんな本を読んできたか、
どんな映画を観てきたか、
どんな経験をしてきたか、
どんな価値観で生きてるか、
 
、、
 
 
っていう【人間力】が大事なんだと思う。
 
 
 
けど、
 
アウトプットに関しては、
前にもどこかで言ったように
 
【できるまでできるフリをすればいい】
 
のである。
はじめはフリでもいいのである。
 
 
なりたい理想の自分なら、
 
どんな言葉を使って、
どんな発信をして、
どんな人とつながっているのか
 
 
■アウトプットの質が、人生の質を決める。
 
好きに発信して大丈夫だと思うよ。誰もあなたのことなんて興味ないし、自分のことをそんなに気にしてるのって、自分くらいだから(・ω・)ノ
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
■LINE@いま、ここ。
 
Facebookも気軽にどーぞ。
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
■関連記事↓