読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■一流の詐欺師になれ。


f:id:keitaf31:20150925221734j:image


借金に続いて、詐欺の話ですw



(※いやな人は読まないでね。)



みんなよく知っているように、

世の中にある仕事のほとんどは【詐欺】です。



、、



???


ってなる人もちゃんと読もう。




商売してる人は、ほとんどが詐欺をしています。



もう一回言う。



商売してる人は、ほとんどが詐欺をしている。



商売したいなら、
【一流の詐欺師になれ。】


って話。



もちろん、僕も詐欺師です。




まだまだ見習いですが、
これからも精進して、


【一流の詐欺師】になりたい
と思ってます( *`ω´)



、、



まぁ、落ちつこう。




僕の高校のころの通学路に、

「世界一おいしいコロッケ屋さん」

って看板がある。



ぼくはいつも思ってた。


「そんなわけねーだろ。」って。


もちろん、
そんなことあるはずがない。



なのにあの店は、


世界中数あるコロッケ屋さんの中で、「自分の店がいちばんおいしい」って言ってやがるんだ。


もちろん「そんなことあるわけない」のにだ。



けど、世の中そんなことがたくさんある。



さっきも言ったけど、

商売する
自分でビジネスする
って人は、

詐欺をするってことなんだ。


つまり、


■嘘をつかなければいけない。


これだと、言葉が悪いから、、


■まだ見ぬ未来の可能性を語らなければならない。


、、とでも言っておこう( ̄▽ ̄)



まだ見ぬ未来の可能性を語らなければならない。



これからの時代は、
ほんとにこれが大事だ。




いろんなダイエット商品が世の中にはある。

「誰でも」
「楽々かんたんに」
「たった1ヶ月で」

こんな謳い文句は、
ダイエットに限らず、世の中にたくさんある。


もちろん、「そんなわけないのに」だ。


けど、

もし、そのダイエット商品が

「痩せない人もいるかもしれません」
「楽々痩せれるかもしれません」
「1ヶ月で効果がでることもあります」


なんて、謳い文句だと売れないよね。



「世界一おいしいコロッケ屋さん」
も同じだ。


おいしいと感じる人もいれば、
まずいと感じる人もいいる。


けど、


「世界一おいしい」っていい切らなきゃいけないんだ。



不動産をすれば
「あなたにぴったりのお部屋です」
って言われるし、


街で買い物をすれば、
「ここで買わなきゃ損だ」
と煽られるわけだ。


そんなわけないのにだ。



じゃないと、
「人の心は動かない。」


人の心を動かすには、
いい切らなきゃいけないんだ。




ビジネスの話だけじゃなくて、

【まだ見ぬ未来の可能性を語ること】

がとても大切だ。



詐欺かどうかは誰もわからない。


食べてみないと、
おいしいかどうかなんてわからないんだ。


それでも、「おいしい」未来を語れる人にならなきゃいけない。





 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■LINE@もよろしく^ ^

Facebookは、友達5000人企画中です^ ^

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄









写真は、好きな海外ドラマのSuitsの主人公のマイクとハーヴィーです。

人生で大切なことはすべてこの2人から学べると思ってます( ̄▽ ̄)

気になる方はぜひ◎