読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かを傷つけるのは、傷つけられている人だけ。

人の悩みのほとんどは「人間関係」だといいますね。 友だち、恋人、上司、家族、、 まあ、いろいろと関係があり、 それなしではなかなか生きるのは困難なものでして、どちらかといえば一人で居たいタイプのぼくも、できる限り良好な人間関係をつくりたいと日…

人は、なぜ悩むのか?

どれだけ文明が発達しても、人の悩みは尽きない。 人が悩むようになった話。 「遊動生活」から「定住生活」へ どれほど快適な場所でも、長く同じところに滞在していればそこは荒廃する。食糧はなくなるし、排泄物で汚れる。だから、人類は1万年くらい前は、…

たった「1分間」で人生を変える。

ぼくは、 「なんだかなー」「うまくいかないなぁ」「すっきりしないなぁ」 ってときは、 あ、そうだ!瞑想だ! ってなります。 そうすることにしてから、 だらだらと悩むことがなくなりました。 たった1分で人生は変わる。 「人生変わる」というと大げさと思…

「求めない」から、うまくいく。人生にコペルニクス的転回を。

僕は、パチンコも麻雀もできない。 競馬には興味があって、一度ネットでかけてみたけど結果すら見てない。。 (ちなみに、競馬はちゃんと情報を買えば勝てる。) シドニーにいるときに、一度だけカジノに行った。 あの雰囲気は好きだった。 当時のルームメイ…

人生を変えたいなら、根拠ある行動はやってはいけない。大切だと思う3つのこと。

ぼくは、中途半端な自分がいやで、高校卒業あたりからずっと「人生変えたい」って思ってました。 サッカーはそこそこうまくて、 勉強はそこそこできて、 そこそこの国立大学へいき、、 きっと望めば「そこそこの人生」を送れるのだと思っていた。 そこそこの…

■変わらなくても、幸せになれる。

チュマシュ族の生活 アメリカの先住民のチェマシュ族は、カリフォルニア州南部の海沿いに何千年にもわたって暮らしていた。 彼らはずっと、本物の豊かさと繁栄を謳歌していた。 小さな村に住み、住民たちは強いきずなで結ばれていた。 まわりにある自然の素…

■やる気がでないときは、こう考えるといいよ。

2017年がスタートして、もうすぐ2週間。 一日一日ちゃんと過ぎていますね。 理想を言えば、毎日「やる気満々」で過ごしたいものですが、そうもいきません。 自分なりにこんなことも考えたのですが、 www.imacoco.me どうしても、「なんか今日はだるいなー」…

■感情はコントロールするな。

よく、 「感情をコントロールしよう」 とか 「何があってもポジティブでいよう」 みたいなことが言われる。 僕も、たぶん、同じようなことを過去に言っていた気がする。 けど、いろんな経験をして、感情をコントロールする必要なんてない、と思い直しました…

■喧嘩をしないほうがいい、医学的な理由。

ぼくは基本的に、人と喧嘩しません。 一時の怒りで喧嘩しても、言い争っても、自分にとってデメリットしかないからです。 たとえその喧嘩や言い争いに勝っても、結局は、その人にデメリットしかありません。 喧嘩がよくない医学的な理由。 なんとなく良くな…

■自分と心。

仏教の世界では、 ブッタは「外の世界に答えはない」と言います。 この世界に溢れている、どんな記号も、価値観も、思想も、宗教も、ぜーんぶ人間の心が作り出したもの。 それらはすべて自分自身の心とは違うものです。 一時的に救われるように感じることが…

夢は、大きいほど叶いやすい。

■夢は大きいほど叶いやすい。 って、 書道家の武田双雲さんが言ってました。 もしあなたの夢が叶わないのなら、それは夢が小さ過ぎるからかもしれない。 サッカー選手になりたい。 野球選手になって、メジャーリーグで活躍したい。 、、 こーゆう夢って、な…

■「バケツを蹴る」前にやっておきたいこと。

好きな映画のひとつ。 「最高の人生の見つけ方」 英語で、 "Kick the bucket"が、「死ぬこと」 っていうスラングなのは有名だけど、 それは置いといて、、 この前、寿命決めたんです。 keitaf.hatenablog.com 「バケツを蹴る」前に やっておきたいことリスト…